FC2ブログ

自作CNCの製作を終えて、GB500とライフ360と戯れてます・・・

自作CNC 42 ~送りねじのガタ解消~

2014/05/11 18:01 ジャンル: Category:本体
TB(0) | CM(0) [Edit]

自作CNC第42弾は前回発覚した台形ねじのガタを解消します。

 

さてどんな方法で対策しましょうか。。。

 


台形ねじに限らず三角ねじだろうが、ボールねじだろうが必ず軸方向のガタが存在します。

 

送りねじとして使う場合には何らかの方法で予圧をすることでガタをキャンセルしている模様。。。。

(THKあたりの技術資料の受け売り)

 

予圧方法は大きく分けて

・定位置予圧

・定圧予圧

の2種類。

 

どちらがいいかはググッてくださいw

 

今回は定位置予圧を選択。

理由は軸方向に必要な力がよくわかんないからwww

 

コレが厄介で仮にガタを解消できても加工力よりも小さいと押し戻されてしまうために

ガタを解消するい意味がないんです・・・

 

ってことで簡単に力を変えられる定位置予圧にします。

 

因みにオリジナルマインドの部品なんかをみると定圧予圧してます。

 

 

さて・・・・・・・定位置予圧用のナットをつくります。

 

 

ガタにあるCNCで気合で削ります。

2014-05-04 16.11.45

 

因みに元は失敗した台形ナットを半分にぶった切ってリサイクルしました。

2014-05-04 16.59.51

 

 

んで、またバラシますw

まずはX軸(旧Y軸)から

※作業台の前に座って作業をするようになったので軸名称を変更(XYを入れ替え)www

2014-05-04 18.47.40

 

 

送りねじを摘出しました。

2014-05-04 18.50.02

 

 

仮組みします。

調整範囲が360度じゃないので現合で厚みを調整します。

↓コレだとあと90度くらい回したいので3(ピッチ)*90/360=0.75mm削る。

2014-05-04 18.53.34

 

 

いい感じになりました。

2014-05-05 09.20.59

 

 

Y軸も同様に・・・・

 

2014-05-05 15.26.53

 

 

 

組み立て後バックラッシを測定。

2014-05-09 17.21.53 

 

2014-05-07 18.23.11 

 

2014-05-07 18.31.10

 

う~~ん。なんかX軸だけ悪いな。。。。

 

0.05mmを角度で表すと・・・

0.05/3(ピッチ)*360=6度

結構あるな。

 

 

台形ねじの限界なのかな~。

 

でも、手でゆすってわかるほどのガタは解消されました。

 

・・・・・

 

 

 

・・・

 

 

 

早速削ってみます。

 

 

Y軸方向。

2014-05-07 18.52.56

 

X軸方向

2014-05-07 19.05.25 

 

φ10のエンドミル2000rpmで、0.3mm/F150が限界っぽいwww

 

困ったぞw

 

でも、今回の加工で弱いところが見えた気がします。。。

 

 

また妄想かもwww

 

 

 

どこまでやるかな~~。

 

 

おしまい。

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Flashカレンダー
訪問者

検索フォーム