FC2ブログ

自作CNCの製作を終えて、GB500とライフ360と戯れてます・・・

内装工事 その2

2012/02/18 22:56 ジャンル: Category:ガレージ内装
TB(0) | CM(2) [Edit]

さぁ昨日の続きを。

まずはスチールぺなぺなの壁をどうにかしましょう。

ポイントは
・壁に棚などの取り付けができるようにすること
・断熱効果があること
・多少の防音効果があること
・ガレージ感のあるビジュアルであること
って感じでしょうか。


スチールガレージで作業されている方のHP等を拝見するとやっぱりとても暑いし、とても寒いらしい(笑)

某BLOGには真夏の温度が70℃って書いてあったし。。。。

因みにウチのガレージは外気温2℃で室温2℃です(寒)


対策としては皆さんの例にならって
・断熱材:発砲スチロール or グラスウール
・壁(ボード):石膏ボード or 構造用合板
が考えられますが、今回はグラスウール+OSBでいくことにしました。

理由はお金とか色々です(笑)





さてさて、まずはグラスウールを。

DSCN0109.jpg

コレで5坪施工できるらしいです。。。。

ホントかいなと思っていたら。。。




。。。。。。





DSCN0098.jpg


むっちゃ出てきた(笑)


とりあえず、無計画に張ってみました。

DSCN0103.jpg

長いな。。。。
って買ってからかよ(笑)



まぁ切ればOKってことで
上側を切ってグラスウール飛散防止シート(ゴミ袋)を被せて野地板で留めました。

100mmのグラスウールを25mmの隙間に突っ込んでいるのでパンパン苦しそうです(笑)

DSCN0105.jpg



まず野地板を施工して

DSCN0107.jpg


断熱材を突っ込みます。

DSCN0112.jpg



マスクしないと肺にグラスウールが刺さります(爆)



んで、とりあえずOSBを固定してみます。

9mmと12mmで悩みましたが12mmで。


DSCN0116.jpg





簡単なところばっかりやってしまったのでこれからが大変です。。。。。














関連記事

野地板の施工写真から
野地板の施工写真を見て、野地板は、壁に対し、どの様に固定してあるのでしょうか?
[ 2016/10/01 19:59 ] [ 編集 ]
Re: 野地板の施工写真から
えぇと、4年以上前のことなので正直覚えていません(^_^;)
壁にあるラック用の凸部分にピアスビス(http://garagejb.blog.fc2.com/blog-entry-7.html)で留めたと思います。
[ 2016/10/01 20:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Flashカレンダー
訪問者

検索フォーム