FC2ブログ

自作CNCの製作を終えて、GB500とライフ360と戯れてます・・・

黒檀で一輪挿しをつくる

2013/06/20 22:14 ジャンル: Category:木工
TB(0) | CM(0) [Edit]

ガレージのことばかりやているとアレがアレなんで、少し家のねたです(笑)

 

以前にウォールラックを作製しましたが、今回は一輪挿しを自作します。

 

前回もブラケットに黒檀を使いましたが、今回の黒檀の端材が余っているので黒檀を使います。

 

 

黒檀は密度が高く硬いため、普通の木材とは違って手仕上げで仕上げるには難がありますが、

 

刃物を使って加工すれば美しい表面が得られます。


 

せっかくミニフライスがありますので、機械加工で仕上げます。

 

 

例によって写真はあまりありませんが・・・

 

加工前のブロックです。丸鋸で適当に切り出しました。

2013-06-16 15.17.25_thumb_thumb

 

 

自作のフライカッターで六面加工をします。

 

写真は忘れました。。。。

 

 

 

で完成。

2013-06-16 17.23.39_thumb_thumb

 

六面加工の後にC2で面取りをしました。

 

あとは試験管を挿せるようにφ12の穴をあけて、飾りの穴をいくつか。。。

 

 

 

使うときは↓こんな感じ。

DSCN1932_thumb[1]_thumb

 

背景が汚いのは置いておいてもらって。。。。

 

大谷石のコースターに載せてみました。

 

花は庭のカモミールです。

 

 

木工も金属と違ってなかなか面白いものです。

 

 

おしまい。

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Flashカレンダー
訪問者

検索フォーム