FC2ブログ

自作CNCの製作を終えて、GB500とライフ360と戯れてます・・・

ライフ360 ~CVKD36キャブを装着①~

2016/10/29 18:35 ジャンル: Category:キャブ
TB(0) | CM(0) [Edit]

どうもこんばんは。

昨日は最高気温12℃くらい、本日は22℃くらい。一体どうなっているのでしょう・・・・。

 

研磨に出していたフライホイールが帰ってきました。

2016-10-28 16.57.13

 

ついでにちょっと軽量化。

純正が3.7kgくらいだったので10%ちょっと軽くなりました。

体脂肪は0%です(笑)

 

さて、本日はヘッドかと思いきやキャブのお話。

 


あっち行ったり、こっち行ったりで読みずらいですが、ブログなんで勘弁です。

 

題名通りCVKでいきます。

CVK36のダウンドラフトタイプ。

キャブやエアクリの素材の紹介は以前にもしているみたいで・・・

ライフ360 ~エンジン製作3 燃料供給装置を考える~

ライフ360 ~エンジン製作4 キャブのアダプタ考察~

ライフ360 ~エンジン製作15 色々(笑)~

最初に登場したのが3月なので8か月前ですな。

 

とりあえずばらして2個にします。Oリング関係は純正部品を発注。

EA純正とは違って比較的新しいので、ちゃんと部品出ますよ。

2016-10-18 19.00.04

 

ピッチは75mm。EAエンジンのピッチは70mmピッチで誤差5mmですが、予定通りアダプタで吸収。

材料はPOMのt=10。ポートは3D形状で加工方向に対してアンダーがあるので両面加工です。

IMG_0981

 

インシュレーターが合体。ピッチが75→70mmだとこんな感じ。

CNCでデータ加工なので私がミスらなければ当然ピッタリです。

IMG_0987

 

純正との比較。ちょうどアダプタ分だけ厚い感じ。

IMG_0986

 

 

 

 

 

続いてエアクリアダプタを製作。

 

文字はエアクリの品番です。多分忘れるので(笑)

材質はR9と書かれていたのでMCナイロンだと思います。

2016-10-23 17.47.03

 

キャブとの接続部分は特殊なたまご型です。

ここの部分を純正エアクリから流用するのが今回のポイントです。

2016-10-23 17.51.04

 

センターにボルトを通して手締めナットで止めます。

蝶ナットでよいのですが、さっきのアダプタのくり抜いた部分の端材で作れたので・・・。

取り外しする部分なのでヘリサート入れます。

2016-10-23 17.53.06

 

 

 

 

 

部品はできたので、仮組み~。

 

 

 

取付け穴はφ6.4まで拡大しないと干渉するので若干穴位置がずれてるかな・・・。

まぁどうせOリングでシールするので関係ないですけど。

アダプタの真ん中部分はデザイン的な観点でえぐりましたが、POM使うなら強度の観点で抜かないほうが良かった。

何しろ行き当たりばったりなんで・・・(^_^;)

IMG_0988

 

 

 

それでも、何となくそれっぽいから良しとしましょう。

IMG_0990

 

 

 

とりあえずこれで取り付けることはできます。

 

あと、アクセルワイヤーとチョークワイヤーは上手いこと処理しないといけませんね。

 

 

 

まぁ、装着できてもちゃんと走れるとは限りませんけどね~www

 

 

 

 

おしまい。

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Flashカレンダー
訪問者

検索フォーム