FC2ブログ

自作CNCの製作を終えて、GB500とライフ360と戯れてます・・・

ライフ360 ~エンジン製作17 カムプーリ製作①~

2016/06/04 21:08 ジャンル: Category:エンジン製作
TB(0) | CM(0) [Edit]

どうもこんばんは。

 

来週は関東もくもりばかりで雨マークもちらほら・・・・梅雨入りでしょうか。

 

今日は天気も良かったのでそこら辺を走り回ろうかと思いきや、奥様のお付き合いでした。

世の中そう甘くはありません(笑)

 

さて、平日のうちに先週設計したカムプーリの製作を進めていたのでその中身でも書きます。

 

SLIDE_CAM_PULLEY_001

 


色々な観点から3分割で作ろうと思ったのですが、↓こんな感じですスタートしてます。

 

2016-06-01 09.51.11

なぜかボスからスタート。

赤い部品と青い部品が一体化(笑)

 

手持ちの材料の長さが一体化にちょうどよかっかので、あっさり設計変更です。

 

まぁ毎回こんなもんです。

 

素材の重さが680g。

青い部品と赤い部品の重さが合計で132gなので歩留まりが約20%

 

いっぱい切粉にしないといけません・・・(^_^;)

 

 

 

 

インローで決める部分は精度を出しつつ、あとは適当です。

一か所ミスりました。。。。相手物で調整しましょう。

2016-06-01 14.59.23

 

 

 

とりあえずカムシャフトとの嵌め合いをミスらなければなんとかなります。

純正にならってφ20.020で仕上げました。

2016-06-01 15.00.21

 

 

 

あとは不要な部分を粗削り。

残りの形状面はCNCで仕上げます。

2016-06-04 15.44.10

 

 

 

プーリの部分は予定通り樹脂で試作します。

φ100の丸棒は手持ちがないので、POM板から切り出します。

2016-06-04 19.51.00

 

 

 

 

 

 

 

 

嵌め合い部分は完成。

写真ではわかりませんが、ボルト穴の揉み付けまでやってあります。

2016-06-04 20.14.50

 

 

 

スライドするには若干嵌め合いがキツイ気もしますが、OKでしょう。

2016-06-04 20.15.21

 

 

 

 

あとは真ん中の部品の形状面加工とキー溝加工。

この間作ったCNCのA軸を使ってプーリの歯面を切れば完成です。

 

 

ここからが勝負です。

 

 

 

おしまい。

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Flashカレンダー
訪問者

検索フォーム