FC2ブログ

自作CNCの製作を終えて、GB500とライフ360と戯れてます・・・

ライフ360 ~エンジン製作2 カムプロフィール~

2016/02/27 23:08 ジャンル: Category:エンジン製作
TB(0) | CM(2) [Edit]

どうもこんばんは。

 

昨日のピストン加工の準備の続きです。

測定したカムプロフォールをデータ化しました。

 

2016-02-26 08.45.03

 


まずは、カムプロフィールデータです。

160227_J7R1_life_camshaft_001

 

コイツは視覚的にカムの形状をつかむには見やすいのですが、実際の検討には使いにくいんで・・・

 

横軸を展開した方が見やすい気がします。いつもこんな感じで書いてます。

160227_J7R1_life_camshaft_002

 

1mmリフト法 ライフ360 J7R1カム

吸気バルブタイミング

開き時期

閉じ時期

作用角

中心角

リフト量

10°BTDC

15°ABDC

205

92.5

8.22

排気バルブタイミング

開き時期

閉じ時期

作用角

中心角

リフト量

15°BBDC

10°ATDC

205

87.5

7.83

 

摩耗や測定誤差を含めてもかなり大人しいですねぇ~。

結構回るエンジンですので、作用角240°前後かと思ったのですが・・・(^_^;)

リフト量はサービスマニュアルの数値からもこんな感じかと。

 

続いて、バルブ干渉データに変換してきます。

細かい計算は抜きにしてイメージはこんなかんじ。

160227_J7R1_life_camshaft_003

 

カムプロフィールの他にバルブのはさみ角、バルブの待機位置、面研量、ピストンのピストンのモッコリ度合などが分かれば三角関数で計算できます。

 

左:全体 右:拡大

160227_J7R1_life_camshaft_004160227_J7R1_life_camshaft_005

 

カムプロフィール的にはIN/EXで似ていますが、実際のピストンとの位置関係は結構違います。

今回の一番大きな要因はバルブ待機位置でした。

EX側はバルブが結構潜っているので干渉しない感じです。

IN側はグラフ上だとピストンのモッコリの部分とはド干渉していることになります。

 

グラフ上だとと書いたのはグラフのピストントップ位置はモッコリがフラット形状であることを想定していますが実際には

↓の様な形状なので、干渉しないこともあり得るわけです。

2015-12-27 19.42.34

ここまでくるとCADで描いてみないとわからないんで、今回のデータを元にバルブとピストンが最も近づく上死点時のレイアウト図を起こしました。

 

ベースの絵を描いて、右側はバルブリフト量を反映しました。

160227_J7R1_life_camshaft_007

 

バルブとピストンの距離は

・IN側:0.5mm

・EX側:3.35mm

です。

 

結果的にはモッコリがいい感じにバルブを交わしているので数値上は干渉しません。

 

が~、カムプーリーが1コマずれたら10°以上動いてしまいますので速攻でクラッシュです(笑)

今回はIN側を2mm程度リセスカットすることにします。

 

純正のピストンも2mm程度だと思われるので、純正ピストンを参考にした場合は面研を踏まえて3mmリセスカットしていたと思います。これだけ時間を掛けても大して答えは変わりませんね(笑)

 

 

 

 

おしまい。

関連記事

毎回、詳細な計測をされ、感心して拝見するばかりです。

ご参考になるかわかりませんが、
Zの新型解説書ではカムプロフィールは

 IN  10°BTDC ~ 30°ABDC   (0°BTDC ~ 30°ABDC 1キャブ)
 OUT 40°BBDC ~  0°ATDC
  *タペットクリアランス 冷間時バルブステム先端 0.08mm

となっています。

加工ハイカムも何本か持っていますが、加工は72°~74°で頼んでいました。
実測したことはないので、本当のところはよくわかってないのかもしれませんんね。
[ 2016/02/29 18:40 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
senssstepさん、こんばんは。

いつも有用な情報ありがとうございます。
新車解説書ですか・・・。やっぱりそんな情報があるのですね!

HondaのHPにあるFACT BOOKには初代CIVICのバルブタイミングが記載されていたのでもしやとは思っていましたが・・・。

私のはやはり計測誤差でしょうね。
昔も基本的には1mmリフト法を使っているはずなので、考え方は同じかと思います。
それにしても作用角は220°なのでおとなしいですね。

72°~74°。きっとそのあたりが良いのでしょうね。
ラブステップさんにあった74°(現代風に言うと作用角296°)は作用角も価格も魅力的なのでオーダーいつかオーダーしたいです。
[ 2016/02/29 22:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Flashカレンダー
訪問者

検索フォーム