FC2ブログ

自作CNCの製作を終えて、GB500とライフ360と戯れてます・・・

ライフ360 ~ブローエンジンの腰下分解1/2~

2015/12/02 21:26 ジャンル: Category:エンジン製作
TB(0) | CM(0) [Edit]

どうもこんばんは。

 

ヘタレなんで完全にバイクに乗れない時期になり、ガレージも靴下用カイロが必要な時期になってきました。

 

さて本日は、

ライフ360 ~新たなプロジェクト~

ライフ360 ~ブローエンジンのヘッド~

に続いて重大なトラブルを抱えているブローエンジンの腰下の分解です。

 

異物を噛み込んでいたのは前述の通り。

2015-11-22 17.02.33

 

腰下はどんな感じになっているのでしょうか(笑)


既にピストンがお亡くなりになっているのはわかっているし、ピストンの素性もわからないのでボーリングは必須なのですが、一応シリンダーの状態も確認。

 

2015-11-22 17.16.292015-11-22 17.16.41

 

クロスハッチもボチボチですな~。

そのまま走れそうです。ピストンぼこぼこですけど(笑)

 

保管期間が長かったのか1番は若干サビが回ってます。

 

オイルを抜いてもいたら・・・

2015-11-22 17.24.27

なにコレ(^_^;)

デロンデロンです。

どうやらオイル漏れ止めか何かの添加剤が入っている模様。

 

この後、粘度が高すぎて漏斗から溢れました(笑)

 

オイルパンは外すと・・・・うわぁ~

2015-11-22 17.44.51

 

 

オイルパン。

左:清掃前 右:清掃後

2015-11-22 17.45.092015-11-22 17.49.32

 

 

クラッチとフライホイールも外します。

2015-11-22 17.54.53

 

フライホイールは純正ベースで軽量化しようかと・・・

2015-11-22 18.08.04

 

R側のサイドカバーも外してみます。

編摩耗はなさそうです。

2015-11-22 18.31.08

 

続いてL側のサイドカバー。

2015-11-22 18.35.34

 

カバーをあけるとEAエンジンの特徴である

バランサースプロケットが現れます。

コイツでバランサーを駆動し9000rpm回します。

2015-11-22 18.38.41

 

F側のドリブンスプロケットはオイルポンプを回してるんですね。

2015-11-22 18.43.41



なかなかトリッキーな構造ですねぇ。

こういう知らないエンジンをばらすのはとても楽しいです。


写真だらけになってしますので、続きは

ライフ360 ~ブローエンジンの腰下分解2/2~

にします。


おしまい。
関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Flashカレンダー
訪問者

検索フォーム