FC2ブログ

自作CNCの製作を終えて、GB500とライフ360と戯れてます・・・

GB500 ~エンジンカバー類の組付け~

2015/08/29 22:12 ジャンル: Category:GB500
TB(0) | CM(0) [Edit]

GB君。

 

今期乗れるのか怪しくなってきた今日この頃ですが、コツコツ頑張っております。

 

前回、エンジンを搭載して、フロント周りをザックリ組んだので~

今回はエンジンのカバー類の組み付け作業です。

 

シルバーのケース&ブラックリンクル塗装のコントラストは若干チープさ満点で

プラモデル感が気に入っております(笑)

 

2015-08-23 18.14.29

 


今回のエンジン搭載はリンクル塗装へのダメージを考慮して、カバー類を付けないで搭載しました。

 

2015-08-15 18.04.24

 

ってことで、ヘッドカバーから行きます。

 

部品を確認して思い出しました。

2015-08-22 11.43.11

ロッカーアームのサブシャフトを舐めてボルトを溶接してしまったんでした(笑)

 

GB500 ~エンジン塗装③リンクルリンクル~

 

部品頼んでなかったので、とりあえずそのまま組みます。

2015-08-22 12.06.31

 

組めました。飛び出たボルトが痛々しいです(笑)

2015-08-22 12.13.09

 

ただ載せて完成なんですが、真ん中のM8のロングボルトは載せてからだと入りません。

車載状態でヘッドを載せる場合はボルトを通してから載せましょう。

この写真はミスってもう一度降ろす前です(笑)

2015-08-22 12.44.24

 

はい。続いてL側のケースカバーから組み付けます。

 

サービスマニュアルによると、スタータードアライブギアに向きがあるらしいので

識別溝に従って組みます。

2015-08-21 17.41.17

 

こういう時のために、やっぱりマニュアルは必要ですね~

2015-08-21 17.41.30

 

写真はリアが組み上がった時の写真なんで、スプロケがついていたりします(笑)

 

はい。こんな感じ。

2015-08-22 13.14.49

 

 

続いてスターターのアイドラーギアを組んでいきます。

ココはただ組むだけなのですが、なんとガスケットが欠品でした(^_^;)

ライフ君ならまだしも、GB君までガスケット欠品なんて・・・

仕方がないので、シートガスケットから切り出します。

スキャナーでカバーをコピーして合わせて切ります。

この厚さだとさすがに、カッティングマシーンでは切れません。

2015-08-23 14.09.55

 

こんな感じ。穴はポンチで抜きます。

2015-08-23 15.23.07

 

こんな感じ。

タペットカバーはブラスト吹きっぱなしです。

磨こうと思ったけどこのままでもいいかな。

カバーのボルトはすべてSUSのキャップボルトに交換しました。

2015-08-23 15.53.14

 

続いて、セルを載せようと思ったのですが、さすがにこのままでは・・・(^_^;)

急遽カバー塗装も兼ねて分解清掃することに。

2015-08-22 17.38.31

 

塗装&清掃後です。

ブラシのカーボンで汚れてはいましたが、ブラシもまだ使えるしそのまま組みます。

2015-08-23 11.42.59

 

 

組む際にいつも大変なのがブラシの組み付けです。

スプリングでブラシが飛び出てきてしまうので、なかなか上手く組めません。

 

ってことで今回はSSTの作りました。

純正SSTでこんなのあるのかな?

使い方はセルをばらしたことある人ならわかるはず・・・

もうたぶん使わないので、そのうち材料として何かに加工されます(笑)

2015-08-23 12.37.13

 

組み付けて、完成~

前後のアルミパーツも塗装すればよかったかな・・・・

2015-08-23 12.57.56

 

 

あとはR側のケースを組んで完成です。

 

キックのカムにも合いマークがありました。

2015-08-21 18.00.54

 

組みました。

オイルフィルターのカバーはタペットカバーと同じくブラストまんまです。

2015-08-22 11.40.00

 

 

う~ん。チープな感じがたまりません(笑)

2015-08-23 18.14.29

 

 

 

こんな感じでエンジンの部は終了です。

 

 

 

おしまい。

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Flashカレンダー
訪問者

検索フォーム