FC2ブログ

自作CNCの製作を終えて、GB500とライフ360と戯れてます・・・

ガレージに簡易炉を作ろう

2015/05/10 19:38 ジャンル: Category:ガレージ設備
TB(0) | CM(0) [Edit]

どうもどうも。

ココ最近私としては頻繁に更新してますね~。

仕事もちゃんとしてますよ~。何しろ給料を頂く身ですから・・・(^_^;)

ブログはオンタイムじゃないわけです。そもそも記録とか超苦手なタイプなので~(笑)

でも書いとかないと何やってたか忘れてしまうので、今回のブログは10年続けるつもりで頑張ってま。。。。


 

さて、エンジンの耐熱塗装が終わったので、焼き付けを行いたいわけです。

 

耐熱塗料は熱硬化性なので、そのままでは本来の硬度を得られません。

 

しかも今回の塗料は耐熱200℃で硬化開始温度は150℃だそうなので、シリンダーはまだしもクランクケースは通常走行では完全に温度不足ですね。

 

というわけで前置きが長くなりましたが、簡易炉を作ります。

 

ゴミ箱じゃないです(笑)

2015-05-09 16.18.03


いつも通り、身近にあるもので頑張ります。

 

 

 

簡易ブースは数千円かけましたが、今回は0円です(笑)

 

 

一応必要な熱量と放熱計算なんぞもして~、まぁなんとかなるだろぅと。

kaniro001

 

 

基本は段ボールとグラスウールで作るわけで、グラスウールはコチラから↓。

2015-05-09 15.59.54 HDR

 

 

ガレージの天井剥がしました(笑)

 

 

天井の断熱材改め、炉の断熱材です。

段ボールに敷きます。

2015-05-09 16.11.32

 

 

段ボールを2重にしてこの中にエンジンを入れます。

2015-05-09 16.18.03

 

 

熱源はガレージの必需品ヒートガン。

ウチのは800W。炉にはもう少し大きい方がいいのですが贅沢は言えません。

2015-05-09 16.44.30

 

 

ヒートガンが直接段ボールに触れるのは危ないのでぇ~

段ボールに穴をあけて裏蓋を外したお茶缶を突っ込んでおきます。

内部まで貫通してます。

2015-05-09 17.14.59

 

 

テスターについていたK熱電対も突っ込んでおきました。

2015-05-09 16.44.36

 

 

ジャ~ン(笑)

2015-05-09 17.15.10

 

 

 

では、昇温試験いってみたいと思います。

ヒートガンをONしてあやぱんの目覚まし時計で1分毎の温度を記録します。

2015-05-09 17.16.28

 

 

 

10分で無事に150℃まで上がりました。

2015-05-09 17.28.31

 

熱電対は炉内の一番下にあるので上部はもっと高いと思います。

 

 

ヒートガンの電源OFF後も少し計ってみました。

120℃まで急激に下がるので放熱との兼ね合いで150℃は際どいラインみたいですね。

もう少し断熱材を入れればよいのですが、目標温度には達しているので良しとしましょう。

2015-05-09 17.36.40

 

 

 

ということで、段ボール改め簡易炉が完成しました~。



良いことにしちゃいましたけど、実際には炉の中にアルミと鉄のカタマリが入るわけで~、数100gの空気を温めるのとは訳が違う!!


 

 

 

でも終わったら、断熱材は屋根へ、段ボールはリサイクルされるのでエコですね~(笑)

 

 

 

 

次回はエンジンを入れて熱硬化させます。

 

 

 

 

 

 

 

おしまい。

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Flashカレンダー
訪問者

検索フォーム