FC2ブログ

自作CNCの製作を終えて、GB500とライフ360と戯れてます・・・

GB500 ~エンジンの塗装①~

2015/05/09 22:51 ジャンル: Category:GB500
TB(0) | CM(0) [Edit]

どうもどうも。

 

色々時間がかかりましたが、ようやく塗装を開始します~。

 

2015-05-05 18.17.44

 


とりあえずこの状態で脱脂というか、アルミナを落とします。

 

写真忘れましたけど、ブレーキクリーナーを4本くらい吹いておきました。

 

エンジンの様な複雑なものはやっぱりメディアが残りますねぇ。

 

粉だらけです(^_^;)

 

 

というわけで、まずはクランクケースとシリンダーを塗装するのでマスキング。

2015-05-06 18.08.34

 

カバー類を外すと油との戦いになるので、あえてマスキングで頑張ります。

全バラしろって話もありますが・・・(^_^;)

2015-05-06 18.43.46

 

 

塗装は前に紹介した「オキツモのワンタッチスプレー」で。

2015-05-09 17.50.13

 

 

・・・・・

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

・・

 

 

 

 

塗り終わりました(笑)

2015-05-09 17.50.32

 

 

塗ってみたらびっくり。

 

フィンがすごい構造になっていました(^_^;)

 

地道に刷毛塗りして、最後にプシューと仕上げです。

 

 

マスキングをはがして記念撮影。

2015-05-09 18.27.042015-05-09 18.27.38

 

 

以前にメディアの侵入をのぞき見したスターターケース部分からオイル漏れが・・・

ギリギリセーフ。危なかったです(^_^;)

2015-05-09 18.15.57

 

 

 

アップで。

2015-05-09 18.15.47

 

刷毛塗りしたので、若干気泡ができてしまいましたが塗り残しがあるよりは良いでしょう。

 

塗料の使用量は1.5本くらいですが、1本でも大丈夫そうでした。

 

 

 

この塗料は熱硬化性なので、150℃以上で20分の焼き付けが必要です。

 

 

 

一応簡易ブース同様、簡易炉(貧乏炉とも言う)のアイデアがあるんですけど上手くいくかどうか・・・。

 

 

 

本日はここまで~

 

 

 

 

 

 

おしまい。

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Flashカレンダー
訪問者

検索フォーム