FC2ブログ

自作CNCの製作を終えて、GB500とライフ360と戯れてます・・・

GB500 ~エンジンはじめました。~

2015/04/28 21:57 ジャンル: Category:GB500
TB(0) | CM(0) [Edit]

今日も良い天気でしたねぇ~。

 

ガレージも扇風機を回さないと暑くなってきました。

 

フレームも塗装から戻ってきてしまうので、残ったエンジンやらホイールやらを仕上げないといけません。

 

ということで前置きが長くなりましたがブラストします。

 

中身は自分のところに来た時に腰上のみOHしてあるので、ビジュアルのみ仕上げってことで・・・・。


エンジンの丸ごとサンドブラストはメリットもデメリットもあり・・・・

 

私はめんどくさがりなので丸ごとやります。

 

丸ごとやる場合にはメディアの内分侵入を防ぐマスキング命なんで、命はかけませんがソコソコ頑張ってやります。

 

ということでまず腐りかけのスタッドボルトを抜きます。

2015-04-28 12.31.32

 

2本はダブルナットで抜けましたが、もう2本は抜けず・・・

途中でスタッドボルトリムーバーを買いに行きました(^_^;)

こんなやつ。アストロ製。

2015-04-28 15.22.50

 

思いっきりピンボケですね。

偏心したローレットの駒みたいなやつでボルトをロックします。

2015-04-28 15.09.01

 

 

折れるか折れないかの狭間でギリ抜けました。

かじり気味だったので、タップでさらっておきます。

ホンダお得意のM7ではなく、M8でした。

2015-04-28 15.19.21

 

 

 

 

 

 

続いてマスキングをします。

マスキングと言ってもメディアの侵入を防ぐ栓みたいなものです。

ウエスでのマスキングは信用ならないので、ゴム栓を買ってきました。

小さいものは1個20円くらい、大きいものは1個100円くらいです。

 

セルモーター用の栓はこんな感じで真ん中に穴をあけます。

エンドミルであけました。3つ爪なんで穴は三角形になります(笑)

2015-04-28 16.18.12

 

その他、排気ポートのフタとオイルラインのフタも作ります。

吸気ポートは中華プレスのロッドの先端が丁度良かったので代用です。

2015-04-28 16.25.40

 

セルモーターの穴はこんな感じでフタしました。

ボルトを締めることで面圧を掛けています。

ハンドルウエイトなんかと同じ考え方です。

2015-04-28 16.36.40

 

吸気側はこんな感じ。マニホールドごとブラストしてしまいます。

2015-04-28 16.36.44

 

オイルライン。ゴム栓をしてアルミ板でフタをしています。

2015-04-28 16.37.02

 

排気ポート。こちらもゴム栓してます。

2015-04-28 16.36.55

 

ということで、マスキング完了です。

2015-04-28 16.49.08

 

しかしあまりにも汚いですねぇ~(^_^;)

2015-04-28 16.57.15

 

少しだけ真鍮ブラシを当てておきました。

2015-04-28 17.02.00

 

因みにアストロ製の真鍮ブラシ@400円。

1回で毛がなくなりました(笑)

2015-04-28 17.02.04

 

 

 

 

 

いよいよブラストですが~、何しろキャビネットの準備で一苦労です。

天井から降ろします。

2015-04-28 17.22.13

 

 

何とかキャビネットに入れました。

最近腰が痛くて・・・

2015-04-28 17.52.15

 

 

とりあえず、久しぶりなので試運転。。。。

アルミナ#80。

2015-04-28 18.48.29

 

 

ということで、段取りできたのであとはユルッとブラストします。

 

 

本日はここまで。

 

 

 

 

 

おしまい。

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Flashカレンダー
訪問者

検索フォーム