FC2ブログ

自作CNCの製作を終えて、GB500とライフ360と戯れてます・・・

CNCで加工16 ~キャリパーサポート製作~

2015/04/08 18:22 ジャンル: Category:加工・製作
TB(0) | CM(2) [Edit]

マンネリ化してきたCNCで加工ですが、キャリパーサポートです。

 

ブログにもコメントしていただいているA2Cさんからのご依頼品でございます。

 

ZX-10にパフォーマンスマシンの4Pキャリパーを装着するためのモノですが、

A2CさんのZX-10はフロント周りも換装されているのでもはや何用ってことはないですね・・・(^_^;)

 

今回は大分キリコを生産しました(笑)

 


図面はこんな感じでキャリパーサポートとしてはスタンダードなデザインです。

A2017の18mmベースで10mmまで追い込みます。

A2017はt20mmが規格ですのでキリコをいっぱい出します(笑)

PM4P000

 

 

加工時間は概ね6時間程度でしょうか。

PM4P001

 

 

レッツスタートしたら、あとはCNCにお任せします。

私はキリコの処理装置を使わない&ドライカットですのでキリコだけはたまに掃除機で吸っています(笑)

2015-04-05 18.10.48

 

 

 

途中画像なく、概ね完成です。

M10タップは手動です。

2015-04-07 16.30.41

 

 

 

タップを切って、バリ取りして完成です。

2015-04-07 17.25.54

 

 

代わり映えしない画像ですが、今までで一番きれいな出来です。

 

やっぱり5000系より2000系の方が硬くてきれいに仕上がりますね。

 

 

酸化しちゃいますので、そのうちアルマイトでもしますかね~。

 

 

パープルで(笑)

 

 

 

 

おしまい。

関連記事

キャリパーと・・・。
今さっき、帰宅。
早速 キャリパーと合わせてみました。
穴ピッチ、干渉等 全てOKです。
後は実機に取り付けてフローティングピンとの干渉確認だけです。
結構 追い込んだのでちょっと心配。
週末取り付けてみますね。

因みにFr周りは ZX-11のC型。
ホイルは昔乗っていた時のものを取っておいたのでボルトオンです。
サポートだけ無くしちゃったので作る羽目になっちゃったのね。

紫アルマイトかぁ~。
一寸惹かれるものが有るのはおいらだけ!?
[ 2015/04/09 19:33 ] [ 編集 ]
Re: キャリパーと・・・。
とりあえず良かったです〜

フローティングピンはリアとかだとサポートに逃がしが入っているのもありますよね。
ダメでも追加工でいけますかね。

紫アルマイトは綺麗に色がでればいいかもです。

次回アルマイトやるときにでもためしてみます(笑)
[ 2015/04/09 21:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Flashカレンダー
訪問者

検索フォーム