FC2ブログ

自作CNCの製作を終えて、GB500とライフ360と戯れてます・・・

CNCで加工12 ~水牛で印鑑~

2015/01/11 20:23 ジャンル: Category:加工・製作
TB(0) | CM(6) [Edit]

本日はオランダ水牛の円柱が手に入ったので初めて水牛の角から印鑑を作ってみます。

 

時間があればGB500をやりたかったのですが、1時間程度しか時間がなかったので致し方なしです。

 

結果としては非常に加工しやすくCNCの剛性もいらないので、自作CNCをお持ちの方にはお勧めの材料です~。

 


今まで印鑑を製作するときは、

・AION CAD⇒AION CAM⇒Mach3

で加工していましたが、印鑑文字のテーパーポケット加工はCAM計算の収束性がイマイチなので画像からCAMデータを製作する方法を試してみました。

 

ソフトはAIONと同じNC TOOLさんのImageCutです。

このソフトは画像の濃淡を加工深さに変換し、NCデータを作成できる面白いソフトです。

 

例えばこんな感じに完全に二値化された画像を使えば、白はZ=0、黒はZ=-0.4mm(指定値)としてXY平面を加工するデータを吐き出してくれます。※今回は印鑑なので、反転変換機能を使って白はZ=-0.4mm 黒はZ=0mmとして出力。

 

フィルター機能などを使って境界線をぼかしてあげるといい感じにテーパーポケット加工になります。

今回は5回ほどぼかしを入れました。

imagecut001

 

 

 

使用工具とパスの出力サイズ(削りたいサイズ)を設定します。

imagecut002

 

工具はいつものスクエアエンドミルじゃなくて30°のVカッターです。

Aliexpressで50円/本です。爆安!

因みにスクエアエンドミルφ0.4とかは1000円/本くらいします。

UT8bTWkXaRcXXagOFbXP

 

出力サイズは購入した黒水牛とオランダ水牛に合わせて12.5×12.5(印鑑はφ13.5)

img_mat04_3

 

 

 

 

パスと出力。

imagecut003

回転数:7000spm

送りXY:F200

送りZ:F20

ピッチ:0.1mm

深さ:0.4mm(0.2mmづつ2回に分けて・・・)

※結果からいくと、もう少し早く送っても大丈夫そうです。

※加工時間は概ね10分

 

 

 

芯出しして加工開始です~。

2015-01-11 13.10.15

 

 

 

 

Z軸の動きを見てください~。

0.2mmが結構きれいに動いてますwww

 

 

 

 

 

ってことで、黒水牛とオランダ水牛の加工完了です~。

2015-01-11 15.13.50

 

 

 

 

 

 

 

おしまい。

関連記事

はじめまして!
はじめまして、最近OMのCNCを買って色々設定してる段階の
ド素人なのですが私も印鑑の様な物を作りたいと思ってるので
検索したところこちらのブログにたどり着きました。
ちょっとお聞きしたいことがあるのですが印鑑くらいのサイズの
土台にもっと小さい文字を彫りたいんですけど最少でどれくらい
小さい文字が彫れるのかご存じでしょうか?
まだ買ったばかりなのでエンドミルはφ1mmまでしかもっていませ
んが今、φ0.1mmのを買おうと思っています。材質は木材とかアク
リル材を使おうかと思っています。

それともう一つ、AIONCADは使い勝手とかどんなもんでしょうか?
日本語なのでわかりやすそうだなって思うので使いやすそうで
あれば購入も検討しております。

いきなり不躾な質問で心苦しいのですがよろしくお願いいたします。
[ 2015/05/01 09:30 ] [ 編集 ]
Re: はじめまして!
たかしさん、はじめまして〜
オリジナルマインドですか、良い機械をお持ちですね。

> 土台にもっと小さい文字を彫りたいんですけど最少でどれくらい
> 小さい文字が彫れるのかご存じでしょうか?
理論上は使用する刃物で表現できるサイズならいくら小さくてもかけると思います。
実際には文字の種類、刃物精度と機械精度によるので何とも言いづらいところです。
私の実績は凹の文字で3mm、凸の文字で8mmくらいです。

> φ0.1mmのを買おうと思っています。
0.1ですか‥エンドミルなら手強いですね(^_^;)
木材や樹脂ならVビットのほうが良さそうです。

> それともう一つ、AIONCADは使い勝手とかどんなもんでしょうか?
CADは少し癖があり使いやすくはないです(^_^;)
ただCAMのスペックを考えると、費用対効果は素晴らしいです。
用途に合わせてCUT2Dなんかと比較されると良いと思います。
因みCUT2Dはリンク先の自作野郎さんのところで詳しく書かれているので
使い方で困ることはないと思います。

どんな文字をどんな感じに彫りたいとか具体的に書いていただければ、
アドバイスできるかもしれません。
[ 2015/05/01 13:18 ] [ 編集 ]
ありがとうございます!
いきなりの質問に色々教えていただきましてありがとうございます。
0.1のエンドミルはやはり素人が手を出すとすぐ折ってしまいそう
な感じですかね(^^;)Vカッターはaliexpressで買おうかと思ってます。

それで作りたい刻印なのですが具体的にURLにある様な刻印が作りたいと
思ってます。(URLボックス欄にアドレス書きました)

この中の刻印は1円玉くらいの周囲になぞる感じにアルファベットの文字が
かなり小さく刻まれてましてここまで細かく出来るのかわかりませんが
ビットで対応できるなら作ってみたいと思ってます。

ちなみにVビットは名前の通り先端から深く掘れば彫るほど幅が広がると
思うのですが浅めに彫ればかなり細かい文字まで彫れるのでしょうか?

それと自作野郎さんのサイトも見せてもらってます。こちらのブログも
自作野郎さんのサイトでお見かけして拝見させてもらいました^^
[ 2015/05/01 16:15 ] [ 編集 ]
Re: ありがとうございます!
こんにちは。

> 0.1のエンドミルはやはり素人が手を出すとすぐ折ってしまいそう
> な感じですかね(^^;)
そうですね~。0.1mmというのはエンドミルの中ではかなり特殊なものですので
加工条件も特殊で普通の機械では使うのが結構厄介なんです。(刃物の周速の問題です。)


> それで作りたい刻印なのですが具体的にURLにある様な刻印が作りたいと
> 思ってます。(URLボックス欄にアドレス書きました)
観てきました。レザー用の刻印でしたか~楽しそうですね。
因みにURLの刻印もVビットで掘ってますね。
深さが0.5~1.0mmくらいでしょうから、0.1mmのエンドミルでは深さ的に結構厳しいですね。

> ちなみにVビットは名前の通り先端から深く掘れば彫るほど幅が広がると
> 思うのですが浅めに彫ればかなり細かい文字まで彫れるのでしょうか?
その通りです^ ^
例えば先端0.1mm30°のVビットでしたら0,5mm彫れば0.36mmくらいの幅になります。
あのサイズでしたら十分表現できると思います。
彫る相手が樹脂ですので、20とか30°の細いビットがよさそうですね。
材料はアクリルの方が良いと思います。木は小さい彫り物だと木目が邪魔しますので・・・

> それと自作野郎さんのサイトも見せてもらってます。こちらのブログも
> 自作野郎さんのサイトでお見かけして拝見させてもらいました^^
そうでしたか~!それは失礼しました。
CAMソフトなどは複数の方の意見が聞けるでしょうから掲示板で質問してみるのもいいかもしれません^ ^

もしデザインができて製作で行き詰ったら言ってください。
私が作ってみます(笑)
[ 2015/05/01 22:06 ] [ 編集 ]
何度もありがとうございます!
とりあえずaliexpressで安くて角度のあまりない
Vカッターを買ってみます!
材料もアクリルのみに絞って練習してみます。
色々と教えていただいてありがとうございます。

自作野郎さんのサイトも機会あれば参加させてもらい
たいと思いますのでよろしくお願いします。
お忙しい中おつきあいくださってありがとうございました!

そして制作で躓いてしまったらぜひまた相談のってほしいです!
その時はよろしくお願いいたします。
[ 2015/05/01 23:17 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/05/20 09:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Flashカレンダー
訪問者

検索フォーム