FC2ブログ

自作CNCの製作を終えて、GB500とライフ360と戯れてます・・・

オリジナルTシャツを作ってみる

2014/10/12 10:24 ジャンル: Category:ガレージ設備
TB(0) | CM(2) [Edit]

どうもどうも。

 

最近新規導入したカッティングマシンにハマっているkenboです。

 

前回のステッカーチューンに続いて、第二弾です。

 

『オリジナルTシャツ』を作ってみます。


カッティングマシンを使ってTシャツを作るには『ラバーシート』というものを使います。

 

アイロンで150℃くらいで20秒くらい加熱すると溶着するらしいです。

 

シート自体は色々手に入るみたいですが今回は試しということもあるので、安価なものを手配しました。

 

丸和書店さんで見つけた『ラバーシート一般用』っていうやつですw

 

220mm×500mmで500円です。

 

 

まずは、ステッカー同様デザインからです。

silhouetto studioでデザインします。

 

まんまステッカーの流用ですw

因みにラバーシートは反転カットなので画像はこの後反転します。

1410052175001

 

カット条件はsilhouetto studioの『印刷用アイロンプリントシート』のカット設定のまんまです。

スピート:3

厚み;2

刃の出し量:1

2014-10-05 17.13.47

 

カッティングシートはスピード8なのでだいぶ遅めですが、標準の設定なので我慢しときます。

 

もしかしたら、ラバーシートは破れやすいとかあるのかも知れません。

 

 

 

問題なくカット完了。

いらない部分を除去しました。

ゴムっぽい素材なので除去作業は比較的ラクです。

2014-10-05 19.51.46

 

 

 

いよいよ転写していきます。

 

ベースとなるTシャツは『Printstar』というヤツです。

アイロンプリント用として有名らしいです。

因みに5.6ozのヘビーウェイトでまさかの320円です!!

普段着にも使いたい値段ですね。

2014-10-05 20.38.12

 

 

適当にレイアウトして、アイロン転写しました~

ロゴだけだとつまらないので、スパナ飛ばしてみました(笑)

2014-10-05 20.24.48

 

 

適当につくりましたが、結構気に入ってたりしますwww

2014-10-05 20.36.14

 

 

表面はこんな感じでで結構テカテカです。

もう少し、艶消しの方がいいですねぇ。

2014-10-05 20.36.26

 

 

 

 

ラバーシートの注意書きで裏返して洗えとか、30℃以下で洗えとか書いてあったので

これから耐久試験してみようと思います。

 

 

 

 

 

おしまい。

関連記事

これはいいすね
こんにちは、お邪魔いたします!

カッティングマシンでTシャツ作れるのはいいですね!
レースのメンバーでチームシャツ作ったりできますね、購入検討しようかな・・・

耐久試験レポート、楽しみにしています!
[ 2014/10/21 13:20 ] [ 編集 ]
Kowさんいらっしゃいませ。こんばんわ!

チームシャツいいと思います。

まだ5回くらいしか洗濯してないのでいつまでもつことやら・・・

シート余っているのでよろしければ耐久試験一緒にやりませんか?

作成したい図案を送っていただければ切りますよ~。

アイロンさえあればペタッとできます。

黒はなかったと思いますが、あと2色くらいかった気がします。


検討してみてください。
[ 2014/10/22 22:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Flashカレンダー
訪問者

検索フォーム