FC2ブログ

自作CNCの製作を終えて、GB500とライフ360と戯れてます・・・

太陽光は儲かるのか!? ~その1:前提条件~

2012/09/19 18:08 ジャンル: Category:太陽光
TB(0) | CM(0) [Edit]

また久しぶりの更新になってしまいました・・・

ぶっちゃけ私には向いてないのかもしれません(笑)



今日はガレージについてではないのですが、太陽光を載せる検討をしたのでその覚書です。

実際には既に契約済みですが、10年後に予実を比較するために『予』を残しておこうと思いまして。。。。




タイトルは下心丸出しですが、ぶっちゃけ下心しかりません(笑)

環境のためにとか言う思いは考えずに、単純に投資回収ができきるかどうかだけで検討します。



さて、検討にあたっての前提条件ですが

1.パネルメーカーは中国、韓国はNG
2.システムのメーカー保証が受けられること(メーカーの施工条件に準じた施工を行えること)
3.自然災害補償が受けられること
4.施工会社の施工保証が受けられること
5.投資は目標8年、最大10年で回収できること
6.電気代は年間10%上昇し、5年後に全国平均に達するとする(生活スタイルの変化にあわせるため)
7.太陽光の発電量は年間1%低下することとする(大体10年後まではこのくらいらしい)

以上です。

まぁ、前提条件は自分で決めればよいでしょうが
投資回収期間は10年以内にしておくのがベターかと思います。

10年後以降は売電単価がいくらになるのか分かりませんので・・・

因みに現在の売電単価は42円/kWhで、買電単価を大きく上回っています。
(東京電力管内で電化上手契約をした場合の買電単価、昼:32円/kWh、朝:23円/kWh、夜:9円/kWh)


次回はメーカー選定です。

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

Flashカレンダー
訪問者

検索フォーム